現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:お早うございます。 名前:京都パンジーー通信
2017/10/08(Sun) 07:11 No.3053 


fumiさん、いらっしゃいませ。 お早うございます。

画像を拝見しました。ポット移植されたばかりでしょうか。「花ごころ培養土」は実家にいた頃良く使用しました。個人的には良い培養土だと思います。ご指摘のように「水はけ」と「保水」という相反する条件のバランスが良いことは大切だと思います。土の中に適度な水分と空気が含まれていると根が喜びます。

配合内容はメーカー各社のノウハウだと思いますが、ある程度はコスト(価格)に反映されていると思います。評価は難しいですが価格は大切な基準です。同じ容量(kg)であっても製品によっては3倍の価格差が見られます。価格の安いものには「ヤシ繊維」の含有量が異常に多かったものもありました。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: