メダカの画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:針子は餌?  名前:あきら 2012/12/26(水) 21:56 No.9491  操作


稚魚飼育槽のJPM稚魚が10〜12mm程度成長していました。毎日孵化する仔魚を入れたところ2〜3匹は確認できても一向に増える気配無しです。
思い切ってJPMを別水槽に切り離したらその後、増えていくのが確認できました。餌になっていたようです。



  
 

題名:Re: 針子は餌?  名前:あきら 2012/12/25(火) 21:23 No.9493  操作

9493の画像を原寸大表示します 今の飼育槽では仔魚の★は見受けられないので安心していますが
飼育水管理が重要だと感じています。
下記数字は23年度と24年度の飼育結果で生き残った%です。(各水槽2000匹の飼育)
(23年度)
86,2%
79,5%
81,6%
98,6%

(24年度)は手抜き飼育
65,7%
96,9%
72,9%
17,3%
この中で96,9は水作りで思い当たることがあるので25年度は慎重にみず作りを進めようと思っています。

  
 

題名:Re: 針子は餌?  名前:ポリー 2012/12/28(金) 00:15 No.9498  HomePage 操作

針子って、裁縫の仕事をする娘かと一瞬思いました。
忘年会が続いているので…。

飼育槽2の中が鮮やかなグリーンなのは、何の色ですか?
メダカがリラックスできる理想の色だと思います。

  
 

題名:Re: 針子は餌?  名前:あきら 2012/12/28(金) 16:20 No.9499  操作

第2飼育層の水は薄いGWです。水槽自体緑色なので余計に緑に見えます。


題名:水カビ  名前:みつお 2012/12/25(火) 14:41 No.9447  操作


あきらさん、水カビの件ですが採卵後プリンカップに水道水を滅菌目的でカルキ抜きせずに入れてから、低濃度メチレンブルー処理したものを底面パネルヒーターの上に置き30℃ほどの加温処理を施しています。その翌日にメチレンブルーを洗浄すると、しばらく後に未受精卵が確認できるので取り除き後はあきらさんと同じく浮き船状態で加温水槽に浮かべて孵化させていますがやはり1週間を超える孵化期間の場合、水カビに犯されるケースが見受けられます。
  
 

題名:Re: 水カビ  名前:みつお 2012/12/21(金) 00:38 No.9449  操作

9449の画像を原寸大表示します 浮き船式の孵化方法考案してもう数年立ちますがあきらさんがコメントされていたようにショップでこちらでは500円程度でしたが類似品が販売されていたのを見てびっくりしました。(笑)

この方式は私がメダカを飼育するきっかけになったサギソウの水コケ栽培を発泡ケースの2重槽で栽培する考案されていた名古屋の東谷山のお猿さんの栽培方式を応用したものでしたがアクアメーカーさんまで着目していただけるとはありがたいことです(笑)

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:あきら 2012/12/21(金) 21:04 No.9466  操作

みつおさん、水カビについては結論が出ず試行錯誤の毎日です。

8年前カビが孵化前の卵に伝染するかの実験したことがあります。急須の茶葉漉し容器(27mm経)4個を浮かし、菌糸の発生した卵10個と孵化前(目が確認できたもの)10個を一緒にして一つの容器に入れます。4個は日を変え経過を見ました。結果はすべて良好でメダカは40匹全部孵化しました。2週間後再度繰り返しましたが結果は同じでした。これを見ると菌糸が感染することはないと思いました。

卵塊のまま観察すると菌糸の発生した中に健全な卵があることも確認しています。中には目が確認できても途中で★になる卵も確認しています。
付着糸を除去すれば菌は感染しにくい意図はわかりますが必ず全滅するとは限らないような気がします。
付着糸は卵が流されないよう固定することや孵化瞬間に殻から外れやすいためと思い、私は付着糸は除去していません。
今回、メチレンブルーで殺菌することにより菌糸が発生しにくいことがわかりましたが時間経過で白くなるのは未受精卵なのか水カビに冒されたのかがわかりません。

1日数千匹の孵化するシーズンはこんな観察はできませんが冬繁殖は孵化数が少なく手間がかかりますね。だから時間を費やすことも苦としませんが効率の悪い繁殖だと思いました。

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:みつお 2012/12/21(金) 21:35 No.9469  操作

9469の画像を原寸大表示します あきらさん、こんばんは。
うちの場合卵塊でモスに産み付けることはまずありませんが付着糸で孵化容器の中で結合して水カビに犯されているケースが結構あります。
対策としてできるだけ分離した卵を指先で転がしてから第一段階としてプリンカップに入れて滅菌処理しております。その後水道水をシャワー出しして洗い浮き船の孵化容器に入れますが少ない数ほど水カビ発生が少なく多いと孵化日数のずれのために孵化した殻から水カビ発生しているのではないかと思ったりもしております。
同じく結論が毎年出ずに試行錯誤のれんぞくです。
この方式以外に今はモスに滅菌後の卵を付けて加温・エアレーションかけようかとも思っております。

今も40〜50個モスから採卵終わったところです。

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:あきら 2012/12/21(金) 23:21 No.9474  操作

9474の画像を原寸大表示します 今の孵化槽(50cm)には画像の簡易濾過器をつけエァーリフトで水を循環させています。水面で水流ができるので浮きカゴにあてると卵は結構回っています。付着糸を取らないので卵塊もありますが問題はなさそうです。
モスの入った浮きカゴもありますが付かないものは底に沈んでいますよ。

生育途中の卵にキズがあると水カビに冒されやすくなるのかなと思っています。こんな状態でも日に5〜8匹は孵化しています。

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:みつお 2012/12/21(金) 23:28 No.9476  操作

あきらさんは、いろいろ工夫されてますね。
春になれば簡単に採卵孵化できるんですけどね。

私は、グッズ開発もメダカ飼育の楽しみの一つとして細々やっております(笑)

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:あきら 2012/12/23(日) 20:52 No.9486  操作

みつおさん、今日、メチレンブルーで殺菌した後、付着糸を除去してみました。ついでにマグネットフィルターを使用しクラスターを切った流水をあてています。(カビとは関係ないです)

みつおさんの報告にありましたが卵の殺菌後も水カビが発生することがあるとのことで、試しに殺菌灯(ターボツイスト)を設置してみました。水槽ごと殺菌ということになります。
60cm水槽のGWが一晩で透明になるくらいだから水カビの菌が死滅すればどうなるか興味あるところです。

この状態で明日は採卵したものをメチレンブルーで殺菌なし、付着糸も除去せず浮きかごに入れて観察してみようと思っています。

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:みつお 2012/12/23(日) 21:23 No.9487  操作

こんばんは。
私の方は卵の分散を図り少量管理に切り替えました。
一つの孵化容器に10〜20個の卵を限度に管理しております。
親水槽に浮かべた浮舟容器が4つと底面パネルヒーター管理のプリンカップが一つです。

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:ポリー 2012/12/24(月) 01:00 No.9488  HomePage 操作

厄介な水カビ、今のマイルーム水槽ではゼロ。
我が家では、ジャリで安定させたバクテリアと餌の量がポイントのようです。大切なのはバランスかと思います。

で、今日のクリスマスはハッピーにですよ。
まー、私はマッチ売りですが。

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:あきら 2012/12/24(月) 20:33 No.9489  操作

みつおさんは少量管理に切り替えですか。
こちらは底に沈んでいる採卵は日に20〜30個です。今日採卵したものは付着糸の除去なし、メチレンブルーの殺菌無しです。1週間後の変化が楽しみです。

久しぶりに野外水槽のビニールを開けてびっくりです。底や壁面にミナミヌマエビがびっしりはりついていまた。今年春の水槽の全体清掃はしなかったので沈殿物がたまったせいかと推測しましたがその数、数万匹と予想しています。
温室内にモス清掃用にエビ水槽がありますがこれも数百匹に増えています。
25年度メダカ産卵に備えて野外水槽の清掃を行う予定ですがどのような方法をとろうか思案中です。

  
 

題名:Re: 水カビ  名前:みつお 2012/12/25(火) 14:35 No.9490  操作

あきらさん、こんにちは。
以前は自身のブログもタッチせずにいましたが今は皆様ブログなさっておられるので日記代わりに使っておりますが、ツイッター、フェイスブック、ブログ村、mixiなどかなり分散された形で独立されているので、なかなか参加するのも疲れてきます。

あきらさんはこちら一本でなさっておられるんですね。
以前、ミナミの増殖に興味を持ってたくさん増やしていましたが、今はバケツ水槽と室内水槽3つに少量入れてるくらいであまり力を入れておりません。

水カビの件は容器ごとに卵を20個くらいの管理でしたら今のところ順調に管理できているように思っております。

ただ、孵化した後の針子の歩留まりがいまいち安定していないように思っており、試行錯誤を続けています。

メダカの方もあまり品種を増やさずに4〜5種類くらいを目安に育てていこうと思っております。



題名:モス繁殖  名前:あきら 2012/12/20(木) 23:22 No.9445  操作


ウィローモスは産卵用に使用しますが夏場の暑さには弱く1年も持たない状態でした。
今年は50cm水槽に濾過器(ATー50)をセットしミナミヌマエビとモスを入れ、直射日光が当たらないところに置き水温を上げないようにしていたら予想もできないくらい増えました。
これでメダカの冬繁殖に必要なモスマットや流木につけて6セット作ることができました。それでもモスは相当量残っています。

モスマットやモス付き流木は産卵に十分な茂りですが厄介な藻があちこち増え出しました。アオミドロと異なり枝状に増えます。
食酢法(食酢20%液)で90秒から→2分に延長して実験しました。
水洗い後、エビ水槽に入れていたら1週間ぐらいでエビが藻を食べてなくなりモスは枯れもせず結果良好でした。

  
 

題名:Re: モス繁殖  名前:みつお 2012/12/21(金) 00:06 No.9446  操作

あきらさん、こんばんは。
私も去年は冬は採卵しませんでした。もちろんヒーター使用無しだったんですが、今年は最初室内取り込みのときに産卵が続いてましたのでヒーター加温させたら産卵が今も続く状況です。

モスは夏場はベランダでバケツに入れて日差しのないところでマツモと一緒に入れてますが枯れることはございません。
多少、アオコの発生もありますがミナミヌマエビが処理してくれてる模様です。

ムサシさんこんばんは。
早速訪問していただいてありがとうございます。
あきらさんは凄いスケールの飼育規模を管理されておられるので又、いろいろ教えてもらってくださいね。
私の知る限りお二人の研究熱心さは半端でないのは間違いございません。

  
 

題名:Re: モス繁殖  名前:ポリー 2012/12/22(土) 00:33 No.9478  HomePage 操作

あきらさんはお久しぶりのような。
お元気でしたか。
寝る前に覗いたらたくさんの書き込み、ありがとうございます。
我が家では夏場に熱すぎて、モスよりアオミドロの繁殖が早すぎます。こまめな世話ができていません。
部屋の水槽は安定して6セット稼働中ですが、まだ温度をあまり上げておりません。年末のバタバタで世話ができないから、年明けから産卵温度にしようかと思っております。

  
 

題名:Re: モス繁殖  名前:あきら 2012/12/22(土) 19:56 No.9483  操作

ポリーさん久しぶりです。
時間がとれ次第掲示板に参加しようと思います。
JPMは池に放流していたら子供たちがお持ち帰りなり♂4,♀3まで減りました。全部が背骨曲がりですが♂は尾びれがとてもきれいです。
冬繁殖で72匹まで増えました。12〜13mmですが背骨曲がりが見えるようになりました。

  
 

題名:Re: モス繁殖  名前:ポリー 2012/12/23(日) 08:00 No.9485  HomePage 操作

背骨曲がりは楊貴妃系ですか。申し訳ないです。
昨日新しいパソコンを買い、悪戦苦闘中です。



題名:モスの中に繁殖する糸状藻  名前:あきら 2012/12/22(土) 20:53 No.9484  操作


9484の画像を原寸大表示します モスマットやモス付き流木に発生する糸状藻です。
食酢法で除去できました。アオミドロもOKですが今年はアオミドロの発生がなく助かっています。
アナカリス・ふさも・まつもについたアオミドロには食酢法はむかないようです。枯れはしないが葉が全部とれてしまします。
布袋葵は実験していませんが細い根がいたんで生育に影響を与えそうです。



題名:どこでもレフランプ  名前:みつお 2012/12/21(金) 00:43 No.9450  操作


9450の画像を原寸大表示します スポット保温、照明、横見撮影の光量補填、イシガメの上部保温目的でどこでもレフランプ作成しました。ランプ自体は百均製品利用ですがソケットはありませんので別購入です。
  
 

題名:Re: どこでもレフランプ  名前:みつお 2012/12/21(金) 01:00 No.9452  操作

9452の画像を原寸大表示します どこでもレフランプ使っての撮影です。
  
 

題名:Re: どこでもレフランプ  名前:みつお 2012/12/21(金) 01:03 No.9453  操作

9453の画像を原寸大表示します もう一枚
  
 

題名:Re: どこでもレフランプ  名前:あきら 2012/12/21(金) 02:08 No.9457  操作

光をあてるだけで画像が鮮明になるんですね
  
 

題名:Re: どこでもレフランプ  名前:みつお 2012/12/21(金) 03:15 No.9458  操作

通常は、常設の蛍光灯だけなんですが上部から上見撮影はうまくいくのですが横見になるとまったく焦点が合わずに苦労しておりましたが、光量を上げるとシャッタースピードが上がり撮影しやすくなりました。

  
 

題名:Re: どこでもレフランプ  名前:ポリー 2012/12/22(土) 01:08 No.9480  HomePage 操作

みつおさんは、日本石亀も飼っているんですか?
我が家では現在3匹です。

  
 

題名:Re: どこでもレフランプ  名前:みつお 2012/12/22(土) 04:35 No.9482  操作

ポリーさん、おはようございます。

ニホンイシガメを3匹飼っております。以前一匹が逃走したので愛媛の方から卵2個をオークションで落札して孵化させた仔が2匹いますが1年と4ケ月で約10cm近くになっています。



題名:メダカ飼育の先輩  名前:みつお 2012/12/21(金) 03:44 No.9460  操作


3年くらいまではあまりブログなどが一般化されていなかったので掲示板にたくさんのメダカ飼育の先輩たちのご意見を賜ったものですが近頃私も含めてですがツイッターやフェイスブック、ミクシーなど昔のチャット?のようなツールが出来て簡単にコメントや画像が送れますし、ブログも皆さん熱心に毎日アップされておられるようなので楽しみに拝見させていただいておりますが、やはり私としては馴染みのあるこちらの掲示板にたくさんの先輩諸氏の飼育コメントやグッズ開発をアップしていただけるのを期待してやみません。
  
 

題名:Re: メダカ飼育の先輩  名前:あきら 2012/12/21(金) 19:03 No.9463  操作

みつおさんこんばんは。
情報社会の昨今、私も試してみましたが自分の性に合わずやめてしまいました。やはり掲示板が性に合っているようです。

  
 

題名:Re: メダカ飼育の先輩  名前:みつお 2012/12/21(金) 21:43 No.9470  操作

あきらさん、こんばんは。
私は今もツイッターと自身のブログ(天上天下唯我独珍)を続けております。後フェイスブックやミクシーも登録してありますが使うことはございません。
ただ、ツイッターは140文字制限があったり、ブログランキングでも商売がらみが多いのであまり好まないです。
ブログも写真の整理や毎日の更新となると忙しいときには少々ストレスを感じることがありますが、日記代わりに利用するのも価値があるかとも思っております。

  
 

題名:Re: メダカ飼育の先輩  名前:ポリー 2012/12/22(土) 01:35 No.9481  HomePage 操作

掲示板への気持ち、とても嬉しいです。
私は写真ブログなど何種類か続けておりますが、先ほども写真ブログには「メダカの掲示板見た方がいいよ」とか、連絡をくれ助かっています。
どの掲示板にも長所や短所が有り、書き込みエラーが途中で続くとくじけてしまいます。ここはかなり安定しているので、作って良かったと思っています。これからもお付き合いくださいね。



題名:冬繁殖再挑戦  名前:あきら 2012/12/19(水) 19:12 No.9438  操作


9438の画像を原寸大表示します こんばんは。ご無沙汰しております。
春に子供たちが放流したヒメダカが少なくなったので冬繁殖に再挑戦しました。
水槽にはモス付き流木を入れて産卵させていますが水槽底に転がっている卵のみ採卵して浮きかごに入れています。最初のうちはカビ発生して孵化状態が悪かったのですがメチレンブルーで殺菌してからは少しよくなりました。

  
 

題名:Re: 冬繁殖再挑戦  名前:あきら 2012/12/19(水) 19:31 No.9439  操作

9439の画像を原寸大表示します 基本はモスに産卵させています。
親水槽に8日間(28度)産卵させて孵化水槽(29〜30度)に入れています。
親水槽の底に転がっている卵はメチレンブルーで殺菌(100cc)の水に2滴入れて12時間)。その後、浮きかごで2日間観察です。
メチレンブルーで染まった卵は半日ぐらいで色落ちしますが未受精卵は染まったままです。カビは発生しないので付着糸は除去しないでいます。
目が確認できたら選別し別の浮きかごに入れて孵化を待ちます。

  
 

題名:Re: 冬繁殖再挑戦  名前:あきら 2012/12/19(水) 19:36 No.9440  操作

9440の画像を原寸大表示します 画像は孵化した稚魚の飼育槽です。
  
 

題名:Re: 冬繁殖再挑戦  名前:みつお 2012/12/20(木) 09:17 No.9441  操作

あきらさん、お久しぶりです。
相変わらずきっちりした管理されていますね。

  
 

題名:Re: 冬繁殖再挑戦  名前:武蔵 2012/12/20(木) 10:46 No.9442  操作

あきらさん、はじめまして。
みつおさんからこの掲示板を教えていただきました。
「浮きかご」、いいですね。
自作ですか?市販品ですか?
スチレンボードに茶漉しのようなものをはめ込んでいるのですか?ぜひ教えてください。

  
 

題名:Re: 冬繁殖再挑戦  名前:あきら 2012/12/20(木) 21:44 No.9443  操作

こんばんは。レスが遅くなりました。
みつおさん、久しぶりですね。私は9年ぶりの冬繁殖ですがみつおさんは今どうされていますか。
卵のカビ発生は昔も今も悩ませられています。

  
 

題名:Re: 冬繁殖再挑戦  名前:あきら 2012/12/20(木) 21:57 No.9444  操作

武蔵さん、はじめまして。これからもよろしくお願いします。
掲示板は、暫くご無沙汰しており今年2回目です。
お尋ねの浮きかごは100均のステンレス製茶こしです。それにスチレンボードをくり抜いてはめ込んでいます。
最近の広告に浮きかごが市販されていました。700円とか。少々高いですね。今は5個製作していますが孵化が済み次第、漂白剤の中に入れて殺菌しています。

  
 

題名:Re: 冬繁殖再挑戦  名前:武蔵 2012/12/21(金) 01:32 No.9454  操作

あきらさん、御教授ありがとうございました。
ナイスアイディアですね。
さっそく自作にチャレンジしてみます。

  
 

題名:Re: 冬繁殖再挑戦  名前:ポリー 2012/12/22(土) 00:58 No.9479  HomePage 操作

 話が盛り上がっているので、さっそく我が家も少しヒーターの温度を上げましたよ。
 部屋の水槽の2個は、初冬に屋外産卵したメダカなので、室温で飼育を続けます。11月以降に屋外産卵した卵は、珍種が生まれやすいから楽しみです。1000匹近くいるので早く大きくなっては、部屋に置き場所がなくなるから。
 そろそろ眠りそうです。



題名:エアーリフト方式濾過  名前:みつお 2012/12/21(金) 00:27 No.9448  操作


9448の画像を原寸大表示します 室内産卵水槽に今年は投げ込み濾過を改良してメダカにストレスのある水流を防止するためエアーリフト方式を採用しております。
  
 

題名:Re: エアーリフト方式濾過  名前:武蔵 2012/12/21(金) 01:55 No.9455  操作

みつおさん、これ、どのようにしているのですか?

20cmキューブガラス水槽ベアタンクで交配水槽、稚魚水槽にしています。26度固定のヒーターをいれています。ロカボーイSを使っています。水流が起きるのを避けようとエアを少なめにしていますが、なんか、濾過がまったく効果がないようで、水がすぐに汚れます。
ロカボーイの改良方法と水流をなくす方法を教えて下さい。

  
 

題名:Re: エアーリフト方式濾過  名前:あきら 2012/12/21(金) 01:57 No.9456  操作

9456の画像を原寸大表示します 親メダカは90cm水槽(上部濾過器)で産卵させています。
観察していると給餌機作動により餌が出ると濾過器後部の排水で餌が水中に攪拌され、エァーレーションも加わり、かなりの水流があることがわかりました。
以前、HPでメダカの交接の変化をみた時、水槽の底に沈んで産卵放精する場面がありました。その時に水流がない方が受精しやすいと感じました。
冬繁殖の最初はカビ発生が多く孵化数が極端に悪い結果が出ました。そこで画像のように発泡スチロール板で仕切り、上部でスリット(ネット設置)で水を流すように変更しました。仕切りの中でエァーレーションをして水流を止めます。ついでに濾過器の排水の下に石を置き水流を少なくし水槽中央部にモス付き流木をおいてみました。
見事に水流が弱まりメダカの泳ぎがゆったりしています。そのためか孵化率も上がっているようです。
底に転がった卵は仕切りを5mm程度上げ、底水流をつくり、スポンジ付き棒で下流になでると仕切り内に糞や卵が入り込みます。後はエァーレーションで煎じ茶こしストレーナの中に入ります。採卵はストレーナを外し水洗い後、アク取りで漉せば卵だけ残り楽に採卵できます。

  
 

題名:Re: エアーリフト方式濾過  名前:みつお 2012/12/21(金) 03:33 No.9459  操作

9459の画像を原寸大表示します ムサシ、あきらさんこんばんは。少し眠っておりました。
メダカ研究の学術的権威の先生によりますと放精から受精に要する時間は1秒以内とか。その間に水流があると受精率が低くなるようです。
それとあきらさんがおっしゃっておられるように水流を落とすとメダカのストレス軽減でまったく泳ぎが別物になりゆったりしてます。

ムサシさん、改良といってもちょっとした応用だけなんですが濾過ボーイ他投げ込みフィルターのエアー噴出し口はテーパーになっているので其処に内径12φのシリコンチューブを差込それにバイオフィルターの底面部以外のパイプセットを取り付けるだけです。なおエアレーションはパイプ上部のエルボの上端に穴を開けてジョイントを差込上下からエアレーションして圧送しております。

  
 

題名:Re: エアーリフト方式濾過  名前:武蔵 2012/12/21(金) 17:28 No.9461  操作

みつおさん、ありがとうございました。
ロカボーイ等の投げ込み式、生物濾過機能が弱いように思います。エーハイムの外部フィルターのろ材の順序を考えると、順序が逆なようにもおもいます。
上部の白いスポンジ状フィルターを下の薄い部分にいれて、上部をリング状のセラミックなどにしたほうがいいように思うのですが、みつおさん、あきらさんの見解をお聞かせください。吸い込み口もできるだけ下部にあったほうがいいのに、とも思います。

  
 

題名:Re: エアーリフト方式濾過  名前:武蔵 2012/12/21(金) 17:36 No.9462  操作

あきらさん、エアレーションで茶こしストレーナーに入る仕組み、すごいですね。100均で見つけたカバー付きの茶漉しがありましたが、あれですね。もうすこし、このへんの仕組みを教えてください。
  
 

題名:Re: エアーリフト方式濾過  名前:あきら 2012/12/21(金) 19:26 No.9464  操作

武蔵さん、こんばんは。
私はエーハイム外部濾過器は使用していませんが他社の外部濾過器を使用しています。60〜90cm水槽での使用でしたが今は450リットル水槽へ3台使用しています。
仰せのとうりですがこちらでは水量が多いのでスポンジフィルターは使用せず全てリング濾材に変えています。物理濾過をせず生物濾過に頼っています。
小さな水槽では外部濾過器の水流が強いので使用しなくなったのが現状です。

  
 

題名:Re: エアーリフト方式濾過  名前:武蔵 2012/12/21(金) 21:53 No.9471  操作

素晴らしい創意工夫をされていますね。
わたしも、市販品を探して、ない、とあきらめるのではなく、自作の道を進んでいこうとおもいます。
ありがとうございました。

  
 

題名:Re: エアーリフト方式濾過  名前:あきら 2012/12/21(金) 23:34 No.9477  操作

9477の画像を原寸大表示します ストレーナは試作した時の画像です。受けの透明な容器はポカリスエットの大きい容器を切って使っています。
高さは45mmにしています。
接着にはゴム系や瞬間接着剤はむきません。接着剤がここにないので商品名はわかりません。
ケースの周りに接着剤を少量つけておき透明な輪切りをのせて1日乾燥させます。接着剤が多すぎないよう気をつけてください。
蓋の中央に鎖をつける孔があるので接着剤でうめておきます。
本体に蓋を止めるカギ状の突起があります。このまま使うと折れることがあるのでカギを片方だけ2mmから1mmまでヤスリで削っておくとよいでしょう。
最後にアミの中央をパイプの経より小さく切り抜きパイプを通した後、ホースの輪切りで挟みます。この部分はホースの厚みだけでアミを固定しているので難点ですが他によい方法があれば考案してください。
煎じ茶こしは大経と小経がありますがパイプ固定の関係で小経を使用しています。
今も煎じ茶こしを探していますがこちらではみられなくなりました。
(改良後の画像があったので変更しました。)



題名:新種メダカ  名前:みつお 2012/12/21(金) 23:35 No.9475  操作


ポリーさん、こんばんは。
ポリーさんか仲間内で今年は新種メダカ誕生してますか?

忘年会続きでお忙しそうですね(^0^)



題名:針子飼育容器  名前:みつお 2012/12/21(金) 21:58 No.9472  操作


9472の画像を原寸大表示します 針子飼育容器をプリンカップで行う方がいらっしゃいますが水面においてやるとバランスを崩し最悪の場合外水が浸入して沈没するケースも出てきます。そこで考えたのが15φのシーリング用発砲ポリエチレンのバックアップ材を半割にして接着してリング状の浮材として利用しております。
底面パネルで加温する場合簡単なんですが極端に寒くなると上部・サイド部をカバーしてやらないと底面のみの保温になりますがこちらの場合周囲温度変化がないので針子向きなような気がします。

  
 

題名:Re: 針子飼育容器  名前:あきら 2012/12/21(金) 22:59 No.9473  操作

みつおさん、いいアイデァですね。
メチレンブルーで殺菌中の容器を事のはずみで水槽内にひっくり返したことがあります。これにもスチレンボードをつけようと思っています。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
10/06 () 1
10/01 (火) 1
09/29 () 1
09/25 (水) 1
09/18 (水) 1
09/17 (火) 1
合計: 61987

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web